1463400580b82d567289a5f6abc7c82c40d7f48b38

松山祐輔

東北大学大学院歯学研究科 国際歯科保健学分野 大学院在学中 歯科医師 学士(歯学)

一度失った歯はもとにはもどりません。なってから治すのではなく、どうしたらむし歯や歯周病を予防できるかを、社会や政策と関連づけて研究しています。

主な論文
1.Matsuyama Y, Aida J, Taura K, Kimoto K, Ando Y, Aoyama H, Morita M, Ito K, Koyama S, Hase A, Tsuboya T, Osaka K. School-Based Fluoride Mouth-Rinse Program Dissemination Associated With Decreasing Dental Caries Inequalities Between Japanese Prefectures: An Ecological Study. J Epidemiol. 2016. [Epub ahead of print]. doi:10.2188/jea.JE20150255
2.Matsuyama Y, Aida J, Takeuchi K, Tsakos G, Watt RG, Kondo K, et al. Inequalities of dental prosthesis use under universal healthcare insurance. Community Dent Oral Epidemiol. 2014;42(2):122-128. doi:10.1111/cdoe.12074.
3.Matsuyama Y, Aida J, Hase A, Sato Y, Koyama S, Tsuboya T, et al. Do community- and individual-level social relationships contribute to the mental health of disaster survivors?: A multilevel prospective study after the Great East Japan Earthquake. Soc Sci Med. 2016. [Epub ahead online]
4.松山祐輔, 相田潤, 竹内研時, 伊藤奏, 中安美枝子, 小山史穂子, et al. 歯周病と脳血管疾患の関連 : 歯周病測定指標の特性を考慮したメタアナリシス. 口腔衛生学会雑誌. 2014;64(1):2-9.

aaa 10フォロワー

このユーザをブロックする

aaa 10フォロワー

このユーザをブロックする

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

会員登録が必要です