「落ち着きのない男の子」の方が実は将来有望な理由とは

出産・育児

  • 1,867
  • 4
  • 0

favicons?domain=wooris WooRis(ウーリス) 2016.02.15 UPDATE

1455274853jqvV5M7rxf

(2016年2月11日 WooRis(ウーリス)より) 男の子をお持ちのママ。あまりにも暴れて困る、全然落ち着きがない、まったくじっとしていない。こんな悩みを抱えていないでしょうか? 諦めてください。これは男の子の習性でもあるのです。 ママも毎日イライラしていることでしょう。しかし、小さい頃にこうしたタイプの男の子の方が、大人になって見違えるほど立派になって、自慢の息子になる可能性が高いのをご存知ですか? それは一体、どうしてでしょうか? 今回は『WooRis』の過去記事や、花まる学習会の高濱正伸さんの著書『お母さんのための“男の子”の育て方』を参考に、“落ち着きがない男の子の方が将来有望な理由”をご紹介します。

記事全文を読む

1437467966ae49bd8bd6234b413a1bf3949e6d4fe4

雜賀智也

医学出版社勤務編集者、薬剤師、メディカルライター MPH

落ち着きのない男の子は将来有望だそう。

この理由は、書籍『お母さんのための“男の子”の育て方』の「高校生以降に伸びるタイプの子は、落ち着きのないことが多かった」という著者の指導経験に基づくものです。

そして、記事では、「子供の頃に落ち着きのないことは良いこと」とし、子供の頃の落ち着きのなさは、「諦めるしかない」と結んでいます。

・・・果たして本当にそうなのでしょうか。

男の子の子育てに真剣に悩んでいる母親が、この記事を読んで納得できるとは思えません。

記事で書かれているようなケースももちろんあると思います。
しかし、これが全てではないです。
たとえば、ADHDやアスペルガーといった発達障害の可能性も考えられるのでは。

このような場合では、学校で一人だけ浮いた行動をしたり、友達とうまく交流できずに疎外されてしまったりと、日常生活での不都合が多く出てしまいます。そして、常に先生から叱られ、自尊感情が育ちません。そして、対応として、社会性を身に着けるトレーニングが推奨されたり、衝動性が強い場合には薬を服用することもあります。

  • 4
  • /
  • 専門家のいいね!3
  • 1445244289fa3c01795c9b8fbdcaa3c61e8f8a7c67
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1459826841e8cc4f5c199acaaff73c32a15866b90c
  • 14543829371ehJeqLPPg

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です