全身の総仕上げで 巡りの高い“やせ体質”に!:みるみる締まるストレッチ&エクササイズ

リフレッシュ

  • 2,757
  • 3
  • 0

favicons?domain=gooday.nikkei.co 日経Gooday(グッデイ) 2016.02.03 UPDATE

1454415711YHZSSWcmZo

(2016年2月2日 日経Gooday(グッデイ)より) プログラム最終日は、全身を使って総仕上げ。ここまで続けてきた4つの部位の柔軟性や動きを確認しながら、巡りの高い“やせ体質”を手に入れよう。

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 体育系 准教授 博士(体育科学)

「1週間プログラムで緊急ダイエット!みるみる締まるストレッチ&エクササイズ」の紹介記事です。4回の連載記事ですが、その理論としては、ストレッチで「緩めて」からエクササイズで「引き締める」ことで、高いダイエット効果が得られるとのことです。1週間の内訳は、1~2日目:首・デゴルテ&ウエスト、3~4日目:胸・背中&ウエスト、5~6日目:脚・ヒップ&ウエスト、7日目:全身エクササイズ。これで、「やせ体質」が得られる、とのことです。

この理論が合っているのか間違っているのか、このプログラムにどれほどの効果があるのか、この記事だけでは判断することができません。ひとつ言えることは、1週間で劇的に体重や体型が変わることはない、ということと、「代謝が高まる」ような「やせ体質」は存在するかどうか分からず、存在したとしてもそう簡単には手に入らない、ということです。夢がなくてすみません。

運動は楽しいですし、続ければどんな種目でもある程度の効果が期待できます。より楽しく感じて、長く続けてもらえるように、いろいろなプログラムが開発されています。理想的には、それぞれのメリットとデメリットをしっかりと検証してから、市場に出されるべきかもしれませんが、薬などとは違って、規制の対象にはなりません。そのため、どこまで正しいのか、よく分からない情報が出回ることになります。極端に誇張された表現は「ふ~ん」と流してもらって、運動の仕方や身体の動かし方など、参考になりそうなところは、生活に取り入れていただくとよいでしょう。

  • 3
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • usericon_noimage
  • 1454643281dbb5e78b0fda8aa56091cb31cc94d0f7
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です