「風立ちぬ」も…?喫煙シーンのある映画「年齢制限を」 WHO、各国に勧告 - 産経ニュース

健康・予防

  • 1,665
  • 10
  • 1

favicons?domain=www.sankei 産経ニュース 2016.02.02 UPDATE

1454386099Oo3mgsbW9g

(2016年2月1日 産経ニュースより) 世界保健機関(WHO)は1日、喫煙場面のある映画が未成年者の喫煙を助長しているとの報告書を発表、年齢制限を設けるなどの措置を取るよう各国に勧告した。  WHOによると、映画の喫煙場面への規制は世界的にほとんど存在せず、たばこの健康被害への認識がない若者らが映画を見て始めることが多いという。  米国で喫煙を始めた青年の37%が、映画がきっかけだったとの調査結果もある。2014年のハリウッド映画のうち44%に喫煙場面があった。  WHOは、喫煙場面のある映画やテレビドラマなどを放映する前に禁煙広告を流すことなども勧告した。  喫煙場面をめぐっては、NPO法人「日本禁煙学会」が13年、宮崎駿監督のアニメ映画「風立ちぬ」に喫煙場面が多いとしてスタジオジブリに配慮を求める文書を送付。インターネット上で議論が巻き起こった。(共同)

記事全文を読む

14279372274c08aa32939127469cb8d4d052380108

田淵貴大

大阪国際がんセンターがん対策センター 疫学統計部 副部長 医師 博士(医学)

 子どもにタバコを吸うように誘導したいタバコ産業は、意図的に映画の中で有名人がタバコを吸ってくれるように投資してきています(タバコ産業は戦略的に様々な関係先に資金を提供しています)。わざと映画のシーンのなかでタバコブランドを映したり、俳優がかっこよく喫煙したりする場面を作らせています。もちろん中にはタバコ産業からのお金に関係なく、そういうシーンを作っている映画もあるでしょう。だからといってタバコをかっこよく描くことは、よくないことだと認識していただきたいと思います。

 タバコをかっこ悪いもの、社会にとって受け入れがたいものとして描かれるのはOKだとの判断もありますが、タバコ産業はわざと子どもの反発心をあおるやり方で、子どもにタバコを吸わせようとあらゆる手を駆使しています。こういったタバコ産業の悪事は内部文書等によって明らかにされています。
 どうか皆様、タバコ産業にだまされないようにしてください。

  • 10
  • /
  • 専門家のいいね!5
  • 1437467966ae49bd8bd6234b413a1bf3949e6d4fe4
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 1427876233535b13b1fccb357df853584f7cfae900
  • 1445244289fa3c01795c9b8fbdcaa3c61e8f8a7c67
  • 1459826841e8cc4f5c199acaaff73c32a15866b90c
  • 1451217186923Ufrczdh
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee
  • usericon_noimage
  • 1430694389bti2putueH
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

  •  根拠の補足ですが、タバコの害を広く訴えるテレビCM等による脱タバコ・メディアキャンペーンの効果は、特に若年者の喫煙開始を防止する効果が大きく、喫煙開始のオッズ比を20-40%減少させる効果がある、と系統的レビューにより確認されています (U.S. Department of Health and Human Services 2000, Wilson, Avila Tang et al. 2012)。メディアキャンペーンの内容やデザイン、広告の種類(テレビCMやビルボード等)は様々ですが、アメリカの若年者においてタバコ産業によるタバコへの誘導やだましの手口に関する啓発が喫煙の防止に有効でした。また、成人の喫煙率を減らすには、強力な反タバコ・メッセージを画像を使って高頻度に継続して伝えることが有効でした (Wilson, Avila Tang et al. 2012)。一方で、タバコ産業がスポンサーとなって実施された喫煙を大人の嗜好で選択するものとして捉えたメッセージには、喫煙を防止する効果がなく、むしろ若年者の喫煙を増加させる結果が報告されています(Institute 2008, Wilson, Avila Tang et al. 2012)。

    このコメントにいいね!する

    2

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です