ギクッ…やりがち!「糖尿病にかかりやすい主婦」の危険な行動5つ

健康・予防

  • 1,925
  • 5
  • 0

favicons?domain=wooris WooRis(ウーリス) 2016.02.15 UPDATE

1453817692Ynwi3r4f7r

(2016年1月25日 WooRis(ウーリス)より) いったん罹(かか)ったら、一生付き合っていかなければいけないと言われる“糖尿病”。 厚生労働省の推計によれば、糖尿病有病者と予備群は、全国で約2,050万人もいるとか……。およそ6人に1人の確率ということになりますね。 そこで今回は、女性のための医学事典『ウィメンズ・メディカ』や『WooRis』の過去記事を参考に、“糖尿病にかかりやすい”主婦の危ない行動を5つご紹介します。こんな行動をしていないか、要チェックです!

記事全文を読む

usericon_noimage

柿崎真沙子

藤田保健衛生大学医学部公衆衛生学 講師 博士(障害科学)

うーむ、確かに高カロリーの食事や、食べ過ぎ、運動不足は糖尿病のリスクを上げると思うのですが、イライラすると出てくるホルモンとは、なんでしょうか・・・・?コルチゾール?

 このサイトの多くの記事がそうなのですが、確かにそうかもなーと思っても、引用がないんですよね引用が。引用がちゃんとしていれば記事の信用度などもあがるし、こうやってコメントする際も文献を探しやすいのですが。

 逆に言えば、ちゃんと科学論文から引用がなされていて、一次情報にアクセス可能かどうかというのは、そのサイトや記事の信用度を見極めるうえでひとつのポイントになると思います。

  • 5
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 1455625829K4eAsbPHB1
  • 1454468180sqmReiu2qL
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です