高血圧の人は要注意!冬の突然死は「ミネラル入りむぎ茶」で防ぐ

食事

  • 811
  • 4
  • 0

favicons?domain=nikkancareism nikkanCare.ism(ニッカンケアイズム) 2015.12.27 UPDATE

1451027874Y9HPZKd6s2

(2015年12月24日 nikkanCare.ism(ニッカンケアイズム)より) 中年男性ともなると、多少なりとも血管の年齢が衰えてきています。 若い頃と同じ生活スタイルでも、衰えた血管にはダメージを与えてしまっているかもしれません。最悪の場合、死に至る病気を患ってしまうこともありえます。特に、寒い冬には、“ヒートショック”に注意が必要です。 今回は、赤穂化成株式会社が発表した、ヒートショックに対するミネラル入りむぎ茶の効果に関する研究結果をもとに、冬の突然死の予防法についてお伝えします。

記事全文を読む

142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b

佐々木 由樹

管理栄養士 健康運動指導士 MPH(公衆衛生学修士)

あれ?夏も麦茶ありましたよね?
http://healthnudge.jp/2476

冬も麦茶がおすすめみたいですね!?
血圧低下と血液サラサラ効果がウリのようです。

この記事を書かれている著者が、引用されているページを見ました。
https://www.value-press.com/pressrelease/153478

このページで発表されている研究成果は、「学会発表」のものでした。

読者の方には、学会発表ではなく、「査読付き論文」の結果をもとに書かれた健康記事を見るクセをつけてもらえたら嬉しいです(^o^)


その理由はコチラ♪
http://healthnudge.jp/2476の近藤先生のコメントを引用。
 ↓
「査読付き」とは、研究論文が、その道の専門家たちのボランティアによる評価を受けることで、学術的な成果として一定程度妥当であることが担保されていること。これがなされていない論文は、これから査読を受ける段階か、学術的に受け入れられないレベルの問題があるものと考えるべきです。

研究倫理や利益相反(企業等との利害関係)も当然データに影響を与えます。スポンサーに都合がいいようにデータ操作するなどです。査読付き論文では、そういった情報が明確に公表されます。

  • 4
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1444978892599a1effbbe78efcffdad6287aeefed3
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です