関節炎が貧困につながる

病気・医療

  • 923
  • 2
  • 0

favicons?domain=www.mededge Medエッジ 2015.12.27 UPDATE

1451025634x1GS2jwstW

(2015年12月25日 Medエッジより) 関節炎の発症によって、貧困に陥るリスクが高まると分かった。

記事全文を読む

14332974500334834c0b995dbd3b646283f19fbc00

坪谷透

東北大学大学院歯学研究科 助教、博士(医学)、医師

関節炎→貧困、について調べた研究。

貧困と健康については、「貧困だと健康が悪くなる」(貧困→健康悪い)の方向の研究・報告が多いです。

つい先日も日本でもそのような報告が出ていました。

・低所得者ほど米・パン摂取 厚労省調査、野菜・肉類は少なく
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09HA6_Z01C15A2CR8000/


どちらがもう一方の原因というわけではなく、貧困と健康の両方向の関連がありそうです(負のスパイラル)。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1444978892599a1effbbe78efcffdad6287aeefed3
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です