プロが教える!座ったままできる「腰痛改善ストレッチ方法」

リフレッシュ

  • 992
  • 7
  • 0

favicons?domain=nikkancareism nikkanCare.ism(ニッカンケアイズム) 2015.12.15 UPDATE

14498349031ImC8sqAUj

(2015年12月11日 nikkanCare.ism(ニッカンケアイズム)より) 日本人の約90%が経験した事があるという腰痛。多くの人が腰痛で悩んでいます。そんな誰もが身近に感じる腰痛の改善方法を、筆者がパーソナルトレーナーという立場からお伝えさせて頂きます。

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 体育系 准教授 博士(体育科学)

腰痛改善のためのストレッチが2つ紹介されています。側屈と捻り、いずれもよくおこなわれるストレッチですが、座ってできるので、デスクワークの合間に是非おこなってみてください。電車通勤時などにおこなうと、ちょっと迷惑ですので、お気をつけて。

ちなみに、わたしも腰椎・頚椎ヘルニアが少しあるため、腰痛にはときどき悩まされます。ここで紹介されているストレッチをしても、右と左とで痛みの出方が違ったりします。左右のバランスを整えて、柔軟性を確保することで、腰痛の改善を図りたいですね。

  • 7
  • /
  • 専門家のいいね!3
  • 14470668971477880a6ccd276940fee5df6833d2c2
  • 1427696886a93a6b2c6ce5fc1b390447504c86d211
  • 1444978892599a1effbbe78efcffdad6287aeefed3
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です