「長男は“しっかり”」「末っ子は“ちゃっかり”」に科学的根拠はないことが判明

出産・育児

  • 1,871
  • 6
  • 2

favicons?domain=healthpress HEALTH PRESS 2015.11.16 UPDATE

1447670460YBIVFFyWuD

(2015年11月15日 HEALTH PRESSより) 「しっかりしていると思ったら、やっぱり長女だね」「さすがは末っ子、ちゃっかりしている!」――。今までこんな会話を耳にしたり、あるいは、あなた自身が言われたりしたことはないだろうか。  少子化の日本では一人っ子が増えているが、二人や三人きょうだいの場合、昔から「生まれ順がその人の性格を決める」という心理学的な理論が固く信じられてきた。

記事全文を読む

1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

近藤尚己

東京大学 大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 保健社会行動学分野 准教授 医師 社会疫学者

欧米での研究で、生まれ順と正確には関係がないことが示されました。

「一番上って損だよなー」「妹は甘やかされてズルい」

などと長男長女はよくぼやいてますね。少なくともアメリカ、イギリス、ドイツではそういうことは根拠がない、ということが示されたようです。

日本やアジア諸国は、家族の「かたち」が欧米とは異なりますので、欧米での研究結果をそのまま当てはめないほうが無難です。日本でも調べて欲しいですね。

  • 6
  • /
  • 専門家のいいね!4
  • 1445244289fa3c01795c9b8fbdcaa3c61e8f8a7c67
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1444978892599a1effbbe78efcffdad6287aeefed3
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です