睡眠不足だと体重が増える!?

睡眠

  • 1,340
  • 5
  • 1

favicons?domain=www.health.harvard Harvard Health Publications 2015.11.17 UPDATE

1447645058i0V1GOLcu1

(2015年10月7日 Harvard Health Publicationsより 日本語で概要を要約) 睡眠時間が短いとグレリン(食欲を刺激するホルモン)が増えてレプチン(食欲を抑えるホルモン)が減り、ハイカロリー、高炭水化物のものを食べたくなり、体重が増えるというメカニズムが研究により明らかになった。

記事全文を読む

1438741314577b0d25502ecafd5b05d9cffabe0784

横林賢一

ハーバード公衆衛生大学院/広島大学病院 総合内科・総合診療科 医師(家庭医療専門医、在宅医療専門医 ) 医学博士

確かに昨晩夜更かしして睡眠時間が短かったので、今朝はいつもよりたくさん食べました(笑)。睡眠時間が適切だと肥満が少ない(睡眠時間が減ると肥満が増える)のは、「規則正しい生活をしている人→睡眠時間も食事も運動も適度なので肥満が少ない」と考えることもできますが、ホルモンレベルも変化しているのであれば、睡眠時間単独の影響もありそうです。余暇や仕事など、睡眠時間より一見重要と思えることもありますが、睡眠時間を十分にとったほうが日中のパフォーマンスがいいですよね。しっかり寝ることで肥満や生活習慣病、その先の脳卒中や心筋梗塞が減少するのであれば、やはり睡眠は大切にすべきだと思います。

  • 5
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1444978892599a1effbbe78efcffdad6287aeefed3
  • usericon_noimage
  • 14405493071lCEBFcVAn
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

  • 寝不足が続くと、確かに体重増えるような気がします(>_<)
    今日はちゃんと寝よう…

    このコメントにいいね!する

    1

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です