10年後のキレイに差がつく!若返りの特効薬「水素」を簡単に取り入れる秘訣

食事

  • 1,533
  • 7
  • 2

favicons?domain=wooris WooRis(ウーリス) 2015.11.09 UPDATE

1446714528Kvi16yz2fw

(2015年11月5日 WooRis(ウーリス)より) ここ最近、朝の目覚めが悪かったり、疲れがとれにくかったり、二日酔いになりやすかったりしませんか? その現象は、私たちのカラダを蝕む“酸化”。 例えば、リンゴの切り口ですが、しばらく置くと茶色に変色してしまいますよね。人間のカラダも同じように、体内で自然発生する“活性酸素”によって徐々にサビていくのだとか……。 これが様々な不調や病気を引き起こすと言われていますが、実は、“水素”が体内の活性酸素を強力に除去してくれることが明らかになりました! そこで今回は、研究で証明された水素がもたらす効能を見ていきましょう。

記事全文を読む

usericon_noimage

柿崎真沙子

名古屋市立大学大学院医学研究科医療人育成学分野 講師 博士(障害科学)

 この記事は読み進めていけばわかると思いますが、モニター参加を装った広告記事ですね。

 それはさておき、10年ほど前から「水素水」なるものが出てきて、「体がさびない」とか色々なうたい文句で売られていますが、水素って爆発するよね?そんなもんその辺で売っていて大丈夫なの?と思えば、「爆発するほど多く含まれていない」らしいです。実際水素自体はそんなに多く水に溶けることができません(圧力を高めればどこまでも溶けますが)。ですがその少量の水素が体にいい・・・らしいです。実際動物実験や細胞実験レベルではいくつか報告があるようですが、人間で水素水を飲むことで何か体に良い影響があったという報告は現在のところ皆無です。

 個人的にはそれよりなによりよく美容などの広告で言われる、「体がさびる」の定義を科学的にしていただいて欲しいですね。さびるってなにさ・・・。

  • 7
  • /
  • 専門家のいいね!3
  • 1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 14279372274c08aa32939127469cb8d4d052380108
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です