自然の中で人間性を回復「行き詰まったら、山籠り」 -スノーピーク代表取締役 山井 太氏 激務トップの「健康法、ストレス解消法」

メンタル

  • 1,902
  • 4
  • 0

favicons?domain=president PRESIDENT Online 2015.10.16 UPDATE

1444913273ZYAR8IxVon

(2015年10月15日 PRESIDENT Onlineより) 商談、度重なる会議、毎日のように続く会食。忙しさに加え、その肩には重いプレッシャーがのしかかる。社長たちはどうやって、心身をリフレッシュしているのか。

記事全文を読む

1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

近藤尚己

東京大学 大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 保健社会行動学分野 准教授 医師 社会疫学者

スノーピークは新潟にあるアウトドア用品メーカー。以前、社員は全員アウトドア好きで、社員自らキャンプなどを楽しみつつ、自由な発想でユニークな商品開発を進めていると以前テレビ番組で紹介されているのを見て、社員にしてほしいとちょっと思ったりしました。

この社長さん、行き詰まった時ほど山に数日出かけて籠るということです。なんかフリーズしたパソコンをリスタートするような作業なのかな、と感じました。

わたしもよく山に行きます。行く前は「こんなに仕事がたまっている時に1日潰しちゃって大丈夫かな…」と焦るような気持ちになることがあるのですが、自然の中にいるとそういう焦燥感はどこかに行ってしまいます。山に入ると、ふわーっと無心に山道を歩く自分があります。

まあ、それで仕事が減るわけではありませんが、ヤル気が戻ってくることはよくあります。

というわけで、山はいいですよーというお話でした。

  • 4
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af
  • 14345301913cc6d30fea2729514d366c8d4b1cf1ba
  • 143575667063955c80fc0787027e1232c380bffa17
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です