ダイエット飲料で血糖を下げられる? かえって過食が増えることも

食事

  • 1,443
  • 7
  • 1

favicons?domain=www.dm-net.co 糖尿病ネットワーク 2015.10.12 UPDATE

1444385479Mj9TLcbxYg

(2015年10月9日 糖尿病ネットワークより) ダイエット飲料を飲んだ後で、「カロリー制限をしているのだから、少しくらい食べても良いだろう」と思いフライド・ポテトに手を伸ばしたことはないだろうか? 「体重を増やさないために、1日の食事の総カロリーをコントロールする必要があります。1日の食事を記録し、カロリーを摂り過ぎていないかチェックすることをお勧めします」と専門家はアドバイスしている。

記事全文を読む

142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b

佐々木 由樹

管理栄養士 健康運動指導士 MPH(公衆衛生学修士)

元の記事に書いてある通り、

ダイエット飲料を飲む人は、
「これを飲んでいるんだから、ちょっとくらい食べてもいいよね。」
「我慢している感じがして、物足りない分、嗜好品に手が出ちゃうよね。」
があるのかもしれません。

もう1つあり得るのは、
「他がダメすぎるから、せめて飲み物だけはダイエット飲料にしてみよう」
といった免罪符的な使い方。


というか、何よりもびっくりしたのは、

”調査に参加した人の90%以上が、この嗜好食品を1日1回以上摂取しており、その平均摂取カロリーは1日482kcalだった。”

の一文でした。

482kcalといったら、軽めの1食分です。

まずは、それだけの嗜好品を半分にでもすれば、ダイエット飲料を飲むよりも効果は高いはずなんですが・・。

食事全体の傾向を分析して、その商品が必要かどうか考えることが大切だと、改めて感じさせる文献でした。

管理栄養士はそういった能力を持っている職種なので、自分にはどんなダイエット飲料や健康食品が必要か知りたい人は、管理栄養士に相談してみてください。

  • 7
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 1468394389f93b2765c5048342b755e060852c3d78
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • 1434326786qcEsunBYvv
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee

この記事へのコメント

  • ダイエット飲料って、安心しちゃうんですよね。で、食べる。

    ポテトチップス食べるなら、ダイエットコーラーでいいよね!って、学生の頃やっていましたら、丸くなりました。ダイエットしていたのに、何で太るんだろうと真剣に悩んでいました……バカですね。笑



    ダイエットあるある!ですね。

    このコメントにいいね!する

    0

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です