登山者半減の富士山で密かにブームの「富士下山」とは?

リフレッシュ

  • 1,173
  • 1
  • 0

favicons?domain=nikkan-spa 日刊SPA! 2015.10.01 UPDATE

1443663416neQ2HL6khm

(2015年9月30日 日刊SPA!より) 誰しも人生で一度は登りたいと思わせるのが世界遺産の霊峰・富士山だろう。しかし、今年の富士登山者は最盛期に比べほぼ半減となった。そんななか、昨年頃からブームとなっているのが、登頂を目指さない「富士下山」だ。

記事全文を読む

1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

近藤尚己

東京大学 大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 保健社会行動学分野 准教授 医師 社会疫学者

富士山は山頂でご来光を見るだけが楽しみ方ではありません!山中をのんびり歩きながら、大自然と日本人すべてに愛されてきたこの山の歴史を堪能するのもオツなものです!きっと健康にもよいはず。

記事で紹介されているコースは「おすすめ度」マックスです!アクティブ派も、リラックスハイキング派も楽しめます。

宝永の時代に最後に噴火した富士山にはまるで巨大なアリ地獄の巣のような火口があります。その宝永火口の底を歩くと別の惑星を探検してるような錯覚を覚えるでしょう。火口からの大量の砂礫でフカフカの下山道、大砂走りではウサイ・ボルトなみかそれ以上のスピードで下れ、「世界最速の人」を体感します(自己責任でお願いします・・)。楽しすぎて雄たけびを挙げること必至です。

下山したところにあるお茶屋で団子やソバなども。

なお、宝永火口は落石がたまにあり、過去に事故も起きてますのでヘルメットを持参しましょう。

青木ヶ原樹海の中にも、遊歩道があって気持ちいいです。

これから冬にかけて、紅葉、きのこ、そり遊びやスノーシューイングと 富士山を遊び倒しましょう~。

  • 1
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です