南インドのカレー定食「ミールス」ブームが到来!

食事

  • 1,843
  • 3
  • 3

favicons?domain=jbpress.ismedia JBpress 2015.09.28 UPDATE

14431676487hX5vUnNwF

(2015年9月25日 JBpressより) 「カレーは健康に良い食べものか」  このように質問されたらどう答えるだろうか。カレーには野菜や肉が具材に使われるほか、体を温めて発汗作用を促す生姜や、滋養強壮を高めるニンニク、さらに胆汁の分泌を手助けするウコンなどといった、何種類ものスパイスが使われている。  スパイス単体の効果を聞けば「カレーは身体によさそうだ」というイメージをもつ方が多いのではないだろうか。

記事全文を読む

1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

近藤尚己

東京大学 大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 保健社会行動学分野 准教授 医師 社会疫学者

この記事によると、脂分が少ない南インドのカレーがひそかなブームだとか。

カレーが大好きな人は多いと思います。私も大大大好きです。ただ、気になるのが脂分。夕食がカレーの日はついつい「おかわり」してしまいますが、食べながら罪悪感で一杯です。記事にある「ミールス」のようなものなら少し罪悪感が和らぐかもしれませんね。

ところで、脂分が少ないものは、辛みがストレートに来ます。カレーの香辛料もそうですし、すしのワサビも同様のようです(赤みのマグロより、中トロや脂ののったサケのほうがツーンと来ません)。その点、ミールスというのは、もしかしたらとっても辛いカレーなのかも?なんて想像してしまいます。

いずれにしてもとてもカレーを食べたくなる記事ですね・・・近所のミールス屋さんをチェックですね!

  • 3
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1437467966ae49bd8bd6234b413a1bf3949e6d4fe4
  • 1438346540ff83a3cdeccb6376853259a16a43692a
  • 14321976593JHAhAtEyp

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です