大腸内視鏡検査の時間を長くするとがんリスクが低下

病気・医療

  • 1,917
  • 5
  • 3

favicons?domain=news.e-expo 健康美容EXPO 2015.09.09 UPDATE

1441706365sOM09Jl87s

(2015年9月8日 健康美容EXPOより) 大腸内視鏡検査を早く終わらせてほしい、とは思わないほうがよい。検査にかかる時間が長いほど、後に大腸がんになる確率が低いことが新たな研究で示唆された。この知見は、内視鏡検査の持続時間に関する現行のガイドラインを裏付けるものだと研究者らは話している。

記事全文を読む

usericon_noimage

柿崎真沙子

名古屋市立大学大学院医学研究科医療人育成学分野 講師 博士(障害科学)

 大腸内視鏡検査、受けたことはありますか?

 私は年に1度受けるのですが、本当にあれはつらいですね・・・。あの検査が楽しみ!という方いらっしゃるのでしょうか・・・・。

 何が辛いって内視鏡を入れているとき、大腸の主に曲がり角で内視鏡に押されて痛いんですよね。1度だけこの圧迫の痛みで、補助についた方に体を抑えられた経験があります。かといって麻酔をかけるほどでもないし・・・。だから、「もうあんな痛い思いをするなら早く終わってくれー!」と思っていたのですが、どうやら早く終わらないほうがよくて、むしろこれからは「ゆっくり見てください」といったほうがよいのでしょうか。でも、6分以下で終わった検査はないような・・・。

 また、よくよく考えてみれば「短い時間で検査が終わる=検査に習熟している」ということも考えられ、検査に習熟しているからこそ大腸がんの発見率が上がっている可能性もありますね。この記事からは、大腸がんの罹患がこのクリニックの内視鏡検査で発見されたものなのかどうかはわかりません。ですので、今後さらに追跡し、大腸がん死亡率まで見られると、発見が早く生存率が向上したのかどうかまでわかり、非常に素晴らしい研究になると思います。

 ところでこの研究、補助につく方が内視鏡を入れてから抜くまでの時間を測定していたのでしょうか?それとも内視鏡には時計がついていたりして記録できるようになっているのでしょうか?今度自分の検査時間を計ってみようかなと思って気になりました。内視鏡検査をやられたことのある先生方、ご存知でしたら教えてください。

  • 5
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1435675097555f1e227c312358b7e68aa871d84c1d
  • 14260398913b333fe62184b4ce320d1368e46001e9
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee
  • 1438346540ff83a3cdeccb6376853259a16a43692a
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

  • おお、頑張って受けてください。入れるのも辛いですが、何よりもあの前処置が辛いですよね。全部出すだけ痩せる!とか、無駄なもの出したからお肌が綺麗になる気がする!と根拠があるのかないのかわからない思い込みで自分を鼓舞するしかありません。。。

    このコメントにいいね!する

    2

  • 内視鏡の検査
    そろそろ、やらないといけないかなとも、
    思ってます
    せっかくだから、よくみてもらおうと
    思いました

    このコメントにいいね!する

    0

  • 内視鏡の検査
    そろそろ、やらないといけないかなとも、
    思ってます
    せっかくだから、よくみてもらおうと
    思いました

    このコメントにいいね!する

    0

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です