コレステロールは本当に悪いのか、心臓病や脳卒中のリスクを上げると言うけれど、本当?

食事

  • 1,749
  • 4
  • 4

favicons?domain=www.mededge Medエッジ 2015.09.08 UPDATE

14410975514VQaekYXOu

(2015年9月1日 Medエッジより) 食事で取っていいコレステロールの上限撤廃が国内外で話題になったのは、2015年春のこと。  コレステロール本当に取って大丈夫?と思う向きもあるはずだ。  このたび食事で取るコレステロールと心臓や血管系の病気の関連性を調べた過去の研究をまとめて分析。  やはりリスク上昇という科学的根拠は不足と結論付けられた。

記事全文を読む

14332974500334834c0b995dbd3b646283f19fbc00

坪谷透

東北大学大学院歯学研究科 助教、博士(医学)、医師

この議論はかなり意見が分かれていると私は認識しています。
異論がある方もいると思いますがあえて私見を書いてみます。
コメント大歓迎です。

1)まずコレステロールはイコール悪ではないです。人間の生存のために必要です’(たぶんこれについてはほぼ異論はない)。

2)摂取するコレステロールの量と、血中のコレステロールの濃度は、必ずしも比例するわけではないです。

3)2にも関連しますが血中のコレステロールを規定するのは、4分の1が食べ物で、4分の3が肝臓による合成、と医学の教科書に書いてあると思います(これ私の記憶、間違っていたら訂正お願いします(苦笑))

4)血中コレステロールが高い人が、将来心臓の血管の病気がおこることは確からしい&コレステロールを下げる薬(例:スタチン)を飲むと、そのリスクが多少下がるようですが、欧米人に比べると日本人はそもそも心臓の病気になる人が少ないので、効果も小さくなってしまいます。残念ながら薬の副作用は同じ程度発生します。

5)コレステロールを下げるための薬は、スタチン系以外は、正直効果は眉唾だと思います。

6)スタチンの効果はアルっぽいと書きましたが、2次予防(一度心臓の病気になった人が再発しない目的で飲む)は、飲んで下げることについてはおおむね合意されている気がしますが、1次予防(まだ心臓の病気になっていない人が初発予防のために内服)は、効果がかなり小さい気がします。しかし重複しますが、副作用は同じだけ出ます。

7)血中コレステロールを下げるために食事制限をすることはほぼ意味がない気がします。意味がある人は、食事制限をして実際に下がった&食事制限を解除するとまた上がってしまう、という人くらいではないでしょうか。

8)コレステロールを気にする前に、禁煙して血圧を下げて適度に運動して太り過ぎないようにすることの方がはるかに重要だと思われます。

9)家族性でコレステロールが非常に高い人は飲んだ方さよさそうです。


思いつくままに書いてみました。


なお、私個人的には、1次予防目的でスタチンは飲まないでしょう。2次予防目的では飲むと思います。
スタチン以外のコレステロール・中性脂肪を下げる薬は一切飲まないと思います。
なお、ラーメンは好きです(笑)

  • 4
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • usericon_noimage
  • 14260398913b333fe62184b4ce320d1368e46001e9
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04

この記事へのコメント

  • 今までコレステロールのこと気にしていましたが、もう気にせず美味しくいただこうと思います。

    このコメントにいいね!する

    0

  • 2)・3)は、以前の記事で書いたことがあるので、よかったらご覧ください。
    http://healthnudge.jp/1838

    7)は、肥満が原因でコレステロールが上がっている人には、減量を目的とした食事コントロールは有効だと考えています。

    このコメントにいいね!する

    1

  • おぉ、おそらく日本語を介する研究者の中で、コレステロールの栄養疫学の権威と思しき方からのコメントをありがとうございます。

    このコメントにいいね!する

    0

  • 一時予防といっても、本当に健康な人と、血中コレステロールが高いハイリスクな人がいるので、分けて考えるべきかと思います。
    コレステロール摂取は、血中コレステロールを増やすものの、他の因子に比べると効果が小さく、疾患のリスクに関与するエビデンスが少ない・・・というのが栄養学界の見解といってよいでしょう。

    このコメントにいいね!する

    5

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です