トクホのイメージ、2~3位は「健康」「効果」、1位は?

食事

  • 3,682
  • 6
  • 4

favicons?domain=gooday.nikkei.co 日経Gooday(グッデイ) 2015.09.03 UPDATE

1440755283Y7nUdsKf6k

(2015年8月28日 日経Gooday(グッデイ)より) ネット調査会社のマーシュは、週に1日以上、健康食品を摂取している30代~60代の男女320人を対象に実施した、健康食品に関する調査(調査期間:2015年7月9日~14日)の結果を発表した。それによると、普段、自分自身で購入して摂取している健康食品は「サプリメント」(83.4%)が圧倒的に多く、次いで「栄養ドリンク」と「お茶(健康茶、ダイエット茶など)」(いずれも26.9%)が続いた。

記事全文を読む

142735085000caa3fbdf789c1202e7a082a746ac31

村山洋史

東京大学高齢社会総合研究機構 特任講師 看護師・保健師 博士(保健学)

トクホ市場は、2007年までは右肩上がりだったものの、その後は一旦急落。しかし、2012年あたりの炭酸飲料のトクホの登場で再度盛り返し、2014年度の打ち上げは6,135億円だそうです(http://www.jhnfa.org/tokuho2015.pdf)。TVの宣伝、電車の中刷り、トクホという言葉を見かけない日はないくらいです。

しかし、本文の以下は興味深いですね。

”トクホについてのイメージは、「価格が高い」(56.3%)が1位、「健康に良い」(41.3%)が2位、「効果が高い」(30.9%)が3位となった。一方で、「気休め」(18.4%)との意見が4位に続き、特に男性30代と60代はともに3割近く(27.5%)が「気休め」と思っている”

意外にも、素直にトクホを受け入れているわけではなく、斜めに見ている人が多いんですね。「気休め」と思っている3割の30代から60代男性は、きっと自分の日々の不摂生を身に染みて感じているのでしょう。こういう人たちの購買行動が知りたいですね。「高い、気休めだ、と思っていてもついつい手が出るトクホ」って感じだったらおもしろいですよね。

  • 6
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

  • 体にいいから、とりあえず買うって感じです。値段が高いと、いいものを食べてる・飲んでるという気になるんですよね・・

    このコメントにいいね!する

    2

  • >「胡散臭い」「効くわけがない」という選択肢を用意して……

    坪谷先生のコメント、面白すぎます! 確かに、聞いてみたい。

    このコメントにいいね!する

    1

  • 「胡散臭い」「効くわけがない」という選択肢を用意して、それらがどれくらい選択されるのか知りたかったです、残念。。。


    このコメントにいいね!する

    1

  • 私も気休めに、毎日ドリンクを飲んでますが、トクホのCMを見ていて、そんなに効果あるのかと、いつも思ってます。医薬品の効果との比較を示したら良いと思ってます。

    このコメントにいいね!する

    2

コメントする

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です