関節リウマチに有酸素運動の効果あり

健康・予防

  • 2,498
  • 4
  • 0

favicons?domain=medley MEDLEYニュース 2015.08.27 UPDATE

14405807236LZUxm3CWV

(2015年8月26日 MEDLEYニュースより) 関節リウマチは、関節炎による痛みだけでなく、疲れやすさを伴う病気です。過去の研究を集めて統合することにより、関節リウマチの疲労症状に対する有酸素運動の効果検証が行われました。

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 体育系 准教授 博士(体育科学)

これまでにおこなわれた質の高い研究を系統的に集めることをシステマティックレビューといいます。そこで集められた論文をまとめて分析し、現存するエビデンスから結論を導く作業をメタ解析といいます。

この記事の元論文は、関節リウマチ患者を対象に、有酸素性運動による運動介入試験をおこなったランダム化比較試験をメタ解析しています。運動強度は最大心拍数の50-90%、継続時間は15分以上、頻度は週2回以上、期間は4週間以上の研究を集めています。

集まった論文は5編。メタ解析の結果、12週目では、運動をおこなった群で疲れが軽減される効果が認められましたが、24週目ではその効果は消失していました。

集まった論文の数が少ないので、まだ結論づけるには早いように思います。ただ、リウマチ患者さんにとっては、運動することで疲れがたまるように思われるかもしれませんが、もしかしたら運動したほうが疲れが軽く感じられるかもしれません。その可能性を強く示唆する研究です。

実際には、同じリウマチ患者さんでも、症状の程度がさまざまで、運動できる人もいればできない人もいるでしょう。有酸素性運動ができるならば、やったほうがいいでしょう。できないならば、体操やストレッチだけでも、こわばった筋肉や関節をほぐし、関節可動域を広げる効果があるでしょう。運動を継続すれば、今までできないとあきらめていたことが、できるようになるかもしれません。気持ちの余裕があるときに、ちょっとした運動から始めてみませんか?

  • 4
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • usericon_noimage
  • 1440769262BJqrW0LDlm
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です