夏休み中こそ「腹ペコ」、米国の貧困家庭で問題に

出産・育児

  • 1,236
  • 6
  • 5

favicons?domain=www.mededge Medエッジ 2015.08.12 UPDATE

1438947762HUUMAV8Gr9

(2015年8月7日 Medエッジより) 夏休み中は「腹ペコ」。米国の貧困家庭で子どもの影響状態が課題になっているようだ。  学校給食のプログラム利用を調べた結果浮かび上がったもので、日本でも他人事とはいえないかもしれない。

記事全文を読む

14332974500334834c0b995dbd3b646283f19fbc00

坪谷透

東北大学大学院歯学研究科 助教、博士(医学)、医師

”研究グループによると、2012年現在、子どもを持つ米国の世帯の20%は十分な食料にありつけないでいる。”

米国にいてニュースを見ていると時々このようなニュースを目にします。

上記は目を疑うような内容ですが、どうやら米国はそのような国のようです。

「無料でご飯が食べれるから子どもが学校に行く」というのは、どこかの経済的に貧しい国の話かと思いますが、GDP世界No1の米国でもそれは少なからず成り立つお話です。

日本はやたらとアメリカを称えるすることが多い気がしますが、他国のコピペではなく、冷静に日本がどのような社会を目指すのかに基づいた政策を決めてほしいものです。

アメリカの社会政策を真似したら、日本も上記のような「無料でご飯が食べれるから子どもが学校に行く」ような国になってしまうかもしれません。

私は祖国日本がそのようになってしまうのは悲しいです。

  • 6
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 14266691833e6fbbac9360605e06ee1337eb2adcac
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • 1438660555pzSRPyHV49
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

  • 米国の夏休みの期間は、同じ国内・州内でも、市町村(学区)により多少異なりますが、おおむね以下の記事にあるごとくめちゃくちゃ長いと思われます。

    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41533

    ”米国の学校(小学校、中学校、高校)の夏休みは、およそ3カ月もある。あまりにも長いため、親たちは子供たちと一緒にやることも尽き、学校で学んだことを全て忘れてしまうのではないかと心配しながら、学校が再開する日を指折り数えて8月を過ごす。”

    高校生くらいになれば、自分だけでバイトして過ごすとかもあるでしょうけど、小中学生は、やはり親依存が大きいでしょうから、このような長すぎる夏休みは、家庭の経済状況による子どもの格差をかなり拡大させるのではないかと感じてしまいます。

    つまり、親がいろんなことを知っていてお金持ちの家庭のお子さんは、夏休みを利用して、様々な経験をできるでしょうけど、そうでない家庭のお子さんは、腹ペコになる含めて夏休みは家庭にとってむしろ大変な期間なのではないかと考えてしまいます。

    多様性・自由は重要だとは思うのですが、多様性・自由をうまく享受できずに苦痛になってしまう家庭をサポートできる体制(例:家庭が希望すれば夏休み期間中も学校で過ごすことができるなど。もちろん無料で。)が必要だと感じます。

    このコメントにいいね!する

    0

  • タイトル見て泣きそうになりました。夏休みで腹ペコって…。アメリカって夏休み日本より長いんでしょ?

    このコメントにいいね!する

    0

  • 児童虐待の専門家は、
    夏休み明けや冬休み明け、
    子供が痩せていないか、
    注意が必要と、言っていました。

    このコメントにいいね!する

    1

  • ちょっと不正確だったようです。詳しくはこちら:学校給食の歴史 http://www.zenkyuren.jp/lunch/

    このコメントにいいね!する

    0

  • 日本の給食は確か進駐軍が日本の子どもたちがあまりに栄養不足なんで、「パンと牛乳や!」と配ったのがはじまりだと聞いてます。今や日本の給食は世界に誇る「食育」のツールとなっています。給食を日本に提案した米国からこういうニュースが届くというのは残念です。日本が何か貢献できることがないかな・・

    このコメントにいいね!する

    0

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です