エッ…これも違うの!? 医師は絶対口にしない「健康的と誤解される」食品5つ

食事

  • 2,937
  • 12
  • 4

favicons?domain=wooris WooRis(ウーリス) 2015.07.22 UPDATE

14375303369X8RDWoZY3

(2015年7月21日 ライブドアニュースより) 人間なら誰でも健康になりたいもの。でも、ヘルシーな食品を食べて生活習慣を整え、エクササイズもしているのに、「なんだか特に健康になった気はしない……」という場合もあるでしょう。 もしかしたら、間違った食品を「これはヘルシー!」と思ってたくさん食べ過ぎていませんか? そこで今回は、海外の健康サイト『well+GOOD』を参考に、私たちがヘルシーだと思って食べていても、実は医師が「これは絶対食べない」という健康食品をご紹介しましょう!

記事全文を読む

1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

近藤尚己

東京大学 大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 保健社会行動学分野 准教授 医師 社会疫学者

一応医師ですが・・・これら、がっつり食べてます。

この”医師”、誰だ?といいたい。

糖分は悪者のように書かれていますが、貴重なエネルギー源です。糖分がないと、脳みそも体も動きません。当たり前ですが、必要な分はしっかりとる必要があります。

とはいえ、たしかに、甘ーいシリアルやヨーグルトはあまり得意でないので、甘くないシリアルにドライフルーツなど混ぜて食べるのが好きです。飲み物も、糖が多いエネルギードリンクなどを毎日何杯も飲んでいたら糖分とりすぎになりそうですね。「ヘルシー」「パワフル」みたいなイメージ戦略に踊らされずに、気をつけたいところです。

市販のパン、たしかにいろいろカタカナ成分が入っていて、気にはなりますが、それが大量に売られている日本は世界有数の健康国。そんなに心配しなくてもいいのでは、と思います。

そもそも、この記事が欧米の食事情に基づいて書かれたものなのですよね。シリアルとか、全粒パンとか、日本ではあまりなじみありませんね。

  • 12
  • /
  • 専門家のいいね!7
  • 1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 14345301913cc6d30fea2729514d366c8d4b1cf1ba
  • 1459826841e8cc4f5c199acaaff73c32a15866b90c
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 14264914291c1b81d1c179b677be464f4299d40394
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • 14321976593JHAhAtEyp

この記事へのコメント

  • 食文化も違うので海外のサイトを基にしなほうがいいんでは。。。

    このコメントにいいね!する

    2

  • 確かに「◯◯には実は糖分が!!」ってオチばっかりで、ある意味、笑える。
    「お米には実は糖分が!?」
    「ジャガイモなどの根菜には驚くほどの糖分が!!」
    とかなんでも応用できそう。

    このコメントにいいね!する

    0

  • 食事もそうですが、そもそも健康に配慮した生活を送っている医師なんて少数派じゃないですかね?(苦笑)

    政治の場で野党が使う常套句の
    「国民の声を聴け!」
    「世論を無視するのか!」
    も同じですね、はい。

    このコメントにいいね!する

    4

  • こういう記事よく見かけますけど、たしかに、「この医師だれだ?」とか思いますよね(笑)!
    私は管理栄養士ですが、「管理栄養士が絶対に口にしない○○」みたいな記事も、よく見かけます。「いやいや、食べるけど・・」と思って見ています。

    このコメントにいいね!する

    5

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です