眠れていますか? 各年齢別のベストな「睡眠時間」がありました

睡眠

  • 1,592
  • 11
  • 3

favicons?domain=www.huffingtonpost HUFFPOST LIFESTYLE JAPAN 2015.07.21 UPDATE

1437130383hpQptPsMhx

(2015年07月12日 HUFFPOST LIFESTYLE JAPANより) しっかり8時間眠ると疲れがよくとれると感じる人もいれば、9時間ほどがベストという人もいます。それほど多くなくてもいいという人もいます。何時間眠りたいかはとても主観的な問題ですが、何時間「眠らなくてはいけないか」はもっと具体的な問題です。 NPO法人「アメリカ睡眠財団」(NSF)の公式サイトで組まれた「私たちは実際のところ何時間睡眠が必要なのか?」という分析結果は、非常に人気が出ました。そこで、専門家グループは情報が最も正確で最新かを確認するため再調査しました。

記事全文を読む

1432799497CDDwggmeNF

久保達彦

産業医科大学 医学部 公衆衛生学 講師 医師 博士(医学)

「適切な睡眠時間」は人によって、そして個人でもライフステージによって異なる(年をとるごとに短くなる)ため、なかなかつかみにくいものです。

私が睡眠指導をする際には、その方の平日と休日の睡眠時間の長さの差に注目します。

平日に比べて休日の睡眠時間が2時間以上長い場合、あなたの平日の睡眠時間は足りていません。2時間以上の差がある状態は「社会的時差ぼけ(social jet-lag)」と呼ばれ、健康障害の原因となりうることが指摘されています。なぜ2時間かといいますと、一般的に睡眠のサイクルは90分のため、一回り以上足りない場合、という簡易指標として2時間が参照されているところです。

お忙しい方が多い読者の皆さん、睡眠時間は足りていそうですか?

  • 11
  • /
  • 専門家のいいね!6
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af
  • 1459826841e8cc4f5c199acaaff73c32a15866b90c
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • 14334806105RalkPPMHZ
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee

この記事へのコメント

  • そうなんですね!先生のコメントに、納得です。

    どんなに眠っていても、逆に眠れていなくても、昼間に眠くなるか否かが指標だと勝手に決めていましたが、そうではないのですね(笑)

    このコメントにいいね!する

    0

  • 休日に寝貯めしておけばいいじゃんーと習慣になっていますが。変えなくちゃ!

    このコメントにいいね!する

    0

  • へーっ、僕は半々です(^^;;

    このコメントにいいね!する

    0

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です