夏に多い手足口病ってどんな病気?

出産・育児

  • 979
  • 5
  • 0

favicons?domain=healthcare.itmedia.co ITmedia 2015.07.28 UPDATE

14368684799o6PTgWtJT

(2015年7月3日 ITmediaより) 手足口病は、そのまま症状が出る場所を書いてあるので、分かりやすい病気かもしれません。夏場に流行しやすい病気で、主に乳幼児が感染してしまいます。でも小さい子供は、自分でつらいと訴える事ができない場合もあります。ときには手足口病で重症になってしまうケースもあるので、注意していただく為に、手足口病について詳しく説明していきます。

記事全文を読む

1432799497CDDwggmeNF

久保達彦

産業医科大学 医学部 公衆衛生学 講師 医師 博士(医学)

この夏、記録的な大流行の手足口病についてのわかりやすい紹介記事です。

乳幼児に多い病気であり、万が一、お子さんが感染した場合に気になるのは保育園・学校等の対応ではないでしょうか。

学校保健法では手足口病について出席停止などの対応は特に定められていません。これはウィルスに感染してから発症するまで潜伏期があり、また症状が回復した後もウイルスは長期にわたって排泄されるため、症状がある時期のみ登校登園停止を行っても流行を阻止する効果が期待できないためです。

万が一の感染の際には、お子さん本人の症状や状態によって登校登園させるか否かの判断をしましょう。

手足口病はウィルスが原因で治療法がありません。手洗いやタオルの共有を避ける等の予防対策をまず心がけたいですね。

  • 5
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です