インドネシアで人気の “健康デリバリー”とは? 新興国の不便さが生み出す新ビジネス

健康・予防

  • 1,741
  • 7
  • 1

favicons?domain=trendy.nikkeibp.co 日経トレンディネット 2015.07.13 UPDATE

1436524557J2BkzlT4JQ

(2015年07月10日 日経トレンディネットより) 生活習慣病率の増大や医療費高騰から、見た目の美しさよりも健康への意識が高まっているインドネシア。新興国の不便さとソーシャルメディアの融合により、これまでの先進国では見られなかったような新たな形の健康ブームが起こっている。

記事全文を読む

1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af

奥原剛

大学病院医療情報ネットワーク研究センター 東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野 特任助教 MPH(公衆衛生専門職)

インドネシアで起きていることは、日本を含めいろんな国で起きていることと似ています。記事をまとめると、

もともと塩や油や砂糖を使った食べ物が多かった→近年は海外からファストフードが流入→2007 年に12%だった肥満率が2010 年には約2倍の21%に→生活習慣病も増→海外資本の医療施設の建設が相次ぐ→国民 1 人当たりの医薬品支出額が2003 年の 18 米ドルから 2010 年には 125 米ドルに急増→「不健康は高くつく。お金がないと病院にも通えない」→健康への意識の高まり→健康食デリバリーサービスの登場

しかし、健康食デリバリーの値段は、普通の食事デリバリーの2倍以上。お金に余裕のある人しか利用できません。
そもそも事の発端のファストフードは、貧しい層が多く利用する傾向があります。

以上を得した人、損した人で分けると、

●得した人
ファストフード産業、医薬品企業、海外資本の医療施設、健康食デリバリーサービス
●損した人
国民(とりわけ貧しい人たち)

僕は長年のフリーライター稼業でかなりの貧乏を経験しました。趣味の短歌に貧乏を詠んだことがあります。

---------------------------------
夕飯の惣菜一品半額で買えれば今日は足りて終われり

店員が半額シールを貼る時を行きつ戻りつ待つ仕事です

時給にすると600円ほどなのでおかずはコロッケしか買えません
------------------------------

僕はずっと自炊ですが、それでも、お金がないと健康にいい食事は難しいものです。
こんな短歌も。

------------------------------
正月の売れ残りの生ハムが半額なのをそれでも買えず
-------------------------------

自分より恵まれている人と自分を比べる劣等感(「相対的剥奪感」と呼ばれます)のストレスによっても、健康は損なわれます。
国民皆保険でない国では、お金がなくて病院にかかれない人もいます。(インドネシアは2014年から国民皆保険制度スタート。それまでは国民の4割が無保険者)

このように、貧しい人は、二重、三重のルートで、健康がむしばまれます。

記事はこんなふうに結んでいます。
「今後どのようなサービスやビジネスが生まれるのか楽しみですね」

って……、楽しめるかっ。

  • 7
  • /
  • 専門家のいいね!3
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1432974889YAIm1dvt7z
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です