超手軽!お金をかけずに「内臓脂肪」を減らす方法3つ

ダイエット

  • 1,224
  • 7
  • 1

favicons?domain=nikkancareism nikkanCare.ism(ニッカンケアイズム) 2015.07.13 UPDATE

1436524375aSPRMq8Ejb

(2015年7月9日 nikkanCare.ism(ニッカンケアイズム)より) 「内臓脂肪を減らしたい!」と思っている人は多いのではないでしょうか。 実際、雪印メグミルク株式会社の調査によると、内臓脂肪を「減らしたい」「増えないようにしたい」と考えている人はなんと7割にものぼります。 また、9割の人がお腹周りの脂肪を減らしたいとも考えているようですが、ダイエットに求める条件はかなり厳しく、「費用がかからない」、「簡単・手軽」、「継続しやすい」などが多く挙げられました。 そこで今回は、ダイエットアドバイザーの筆者が、手軽で継続しやすく低コストでできる“内臓脂肪撃退法”を3つご紹介します。

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 体育系 准教授 博士(体育科学)

あまり内臓脂肪にこだわる必要はないと思いますが、おなか周りの脂肪は気になりますよね。「1:朝のストレッチで代謝UP」は代謝がアップするかは分かりませんが、脂肪細胞に刺激を与える意味では良い習慣かもしれません。「2:普段の歩行でお腹周りの筋力UP」も直接的な脂肪減少は期待できませんが、腹筋を意識するだけで筋肉を鍛えることはできますので、一定の効果はあるかもしれません。「3:食事を工夫して腸内環境を整える」で紹介されている研究は、こちらです(Kadooka Y et al. Eur J Clin Nutr 2010)
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20216555
ガセリ菌SP株を含んでいるヨーグルトを1日2個、12週間食べ続けることで、体重が1.1kg減って、内臓脂肪面積が5.8㎠減ったとのこと。改善の程度は大きくありませんが、食事や運動は変えずにおこなった研究成果で、信用できるデータに基づいています。

  • 7
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • 1434326786qcEsunBYvv
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • usericon_noimage
  • 1436014174mXcJqfXFfh

この記事へのコメント

  • 最近、腹回りが気になります。ヨーグルト食べるとお腹壊しちゃうのでもっと早くスッキリしそうですが、試してみようかな~と思います。

    このコメントにいいね!する

    0

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です