排便障害も…流行の「炭水化物抜き」は腸に悪いと医師警鐘

食事

  • 3,406
  • 9
  • 0

favicons?domain=nikkan-gendai 日刊ゲンダイ 2015.07.08 UPDATE

1436245873l6zx8f54Ru

(2015年7月7日 日刊ゲンダイより) 「管理栄養士の計算では、その患者さんの1日の食物繊維摂取量は7・4グラム。18~49歳の女性の理想的な食物繊維摂取量は20~21グラム、男性は26~27グラムなので、かなり低い。これでは腸の内容物を肛門に送り出す大蠕動が起こりにくい。仕事がデスクワークで運動量も少なく、より腸の状態が悪化したのです」

記事全文を読む

142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b

佐々木 由樹

管理栄養士 健康運動指導士 MPH(公衆衛生学修士)

この記事に書いてある通り、炭水化物抜きダイエットの1番のデメリットは、食物繊維が不足することだと私も思っています。

”低炭水化物食”のダイエット効果を一躍世の中に広めた研究でも、”低炭水化物食”の特徴として食物繊維が少ないことが明記されています。(N Engl J Med. 2008;359(3):229-41.)

低炭水化物ダイエットをされる方は特に、食物繊維をしっかり意識してほしいです。そして、主食は、低糖質で高食物繊維のもの(最近コンビニでそういったパンが売られています)を選ぶといいです!

とはいっても、あまり急激な炭水化物制限は、低血糖の危険や、急激に体重が落ちることによる筋肉委縮がおこるので、ほどほどに!!

  • 9
  • /
  • 専門家のいいね!5
  • 1459826841e8cc4f5c199acaaff73c32a15866b90c
  • 1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 1432799497CDDwggmeNF
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • 14321976593JHAhAtEyp
  • usericon_noimage
  • 1451448995kXg5b2uZw1

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です