骨髄ドナー減少続く 高齢化、登録抹消に拍車/北海道

病気・医療

  • 950
  • 5
  • 0

favicons?domain=apital.asahi 朝日新聞デジタル(アピタル) 2015.07.01 UPDATE

1435576779i8rHgkeW3J

(2015年6月29日 朝日新聞デジタル(アピタル)より) 白血病などの治療に有効な骨髄移植=キーワード=のドナー(提供者)が道内で減り続けている。かつてはドナー数全国トップだったが、高齢化したドナー登録の取り消しが増えたためだ。「患者の選択肢を少しでも増やしてほしい」。移植経験者からも切実な声があがっている。

記事全文を読む

14332974500334834c0b995dbd3b646283f19fbc00

坪谷透

東北大学大学院歯学研究科 助教、博士(医学)、医師

骨髄移植を必要とする患者さんのことを考えると、ドナーの減少は辛い事態です。
ですが、この件に関して、個人的について「ドナーをどんどん増やすキャンペーンをどんどんすべきだ!」とはなかなか気軽には言えません。。

ドナーとは実際何をするかどれだけの皆さんがご理解されているものでしょうか?そしてどのようなリスクがあるものか一般の方がどれくらいご存知なのでしょうか?
そこらへんについて以下のページが詳しく説明してくれていると思いましたので、参考になれば幸いです。
http://fukushima.marrowjp.net/situmon.html
iPSの技術進歩など、他の人からの移植に依存しない治療法が早く進むといいなと思います。

  • 5
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • usericon_noimage
  • 143575667063955c80fc0787027e1232c380bffa17
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • 14321155214d5f211a3ccf8de354db026be40af97a

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です