好きなものを食べることができるダイエット方法は、減量効果が低い!

ダイエット

  • 1,651
  • 10
  • 3

favicons?domain=healthpress HEALTH PRESS 2015.06.28 UPDATE

1435228404j1ZPiwFh0m

(2015年6月25日 HEALTH PRESSより) 自身の嗜好にあわせて食事内容を選択できるダイエット法では、効果的な減量につながらない可能性が報告された。自分で食事内容を選択することで、減量へのモチベーションが向上するともいわれるが、それが裏目に出て、体重減少幅が小さくなることが今回の新しい研究で示唆された。

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 体育系 准教授 博士(体育科学)

原典はこちらの論文です。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26075751
低炭水化物ダイエットまたは低脂肪ダイエット、好きなほうを選択できる群と、どちらか一方を強制的に割り付けられる群とを比較しています。結果として、どちらも同程度(統計学的有意差なし)で、平均値としては強制的に割り付けられる群の体重減少量のほうが大きくなっています。
同様の研究は以前にも報告されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21760633
この研究では、低炭水化物ダイエットと低脂肪ダイエット、それぞれのプログラムに対する好みを事前に確認したうえで、希望通りの群、希望通りでない群に割り付けています。結果として、希望通りの群よりも、希望通りでなかった群のほうが減量効果は大きくなりました。さらに、特に希望のなかった群が、もっとも減量効果が大きくなりました。
こうした研究から、偏った嗜好のない方が、高い減量効果が期待できる、と考察できそうです。

  • 10
  • /
  • 専門家のいいね!4
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af
  • 1435675097555f1e227c312358b7e68aa871d84c1d
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • usericon_noimage
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee
  • 1436049229zEY97Ro0e7
  • 1451448995kXg5b2uZw1

この記事へのコメント

  • 仰るとおり、摂取エネルギー量が減少しさえすれば「何でも良い」ということかと思います。PMID 25182101と異なる視点は「好み」を考慮していることであり、意外にも「好み通り」であることが減量効果を低くしています。その背景を推察すると、「これなら楽にやせられる」といった期待感が裏切られる、といったことがあるのではないかと・・・。先入観なく取り組むことが重要なのかもしれません。

    このコメントにいいね!する

    0

  • 「偏った嗜好のない方が、高い減量効果が期待できる」とは難しい表現ですが、「好みでない方が量を減らしやすい」ということと思います。「食パターンがなんであれ減量に従えば体重は減る」というこれまでの視点と同様かと(http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25182101)。

    このコメントにいいね!する

    2

  • 勉強になりました!!
    早速FBでシェアです!

    このコメントにいいね!する

    1

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です