「座りすぎ」が健康に悪い、本当の理由

リフレッシュ

  • 2,178
  • 6
  • 0

favicons?domain=www.yomidr.yomiuri.co yomiDr(読売新聞) 2015.06.25 UPDATE

1434969821Z1XKvvXXpM

(2015年6月22日 yomiDr(読売新聞)より) こんにちは。  予防医学研究者の石川善樹です。  今回は、「座りすぎると健康に悪い」という話をします。  私たちは起きている時間のほとんどを、椅子の上で過ごすようになりました。実際私もこの瞬間、写真のようなだらしない格好で、本ブログを書いています…。    ふた昔前なら、座ってばかりの人は少なかったので、あまり注目されていませんでした。しかし、ようやく最近になって、なぜ座りすぎが健康に悪いのか、そのメカニズムが明らかになってきました。  「ずっと座っていると、脂肪燃焼が止まってしまうのです」  そう述べるのは、ハミルトン教授(ミズーリ大学コロンビア校)。  私たちの筋肉には、リポたんぱく質リパーゼ(LPL)と呼ばれる、脂肪燃焼に関わる酵素があります。筋肉を動かさなくなると、この酵素が働かなくなるのです。

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 体育系 准教授 博士(体育科学)

「『座りすぎ』が健康に悪い、本当の理由」というほど、本当の理由はまだ分かっていません。本当に「『座りすぎ』が健康に悪い」かどうかも、多くの研究者が研究を進めているところです。「健康に悪いかどうか」と、「なぜ健康に悪いのか」は、同時進行で異なる研究グループにより検証されます。このテーマについて、はっきりとした関係性とその理由が示されるまでには、まだまだ多くの研究が必要な段階です。
「座りすぎ」については、下記の記事も参考にしてください。
座りっぱなしの生活は乳がんのもと、仕事で座り作業が影響か

  • 6
  • /
  • 専門家のいいね!3
  • 1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1427876233535b13b1fccb357df853584f7cfae900
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です