改正道路交通法で自転車の危険運転の罰則強化!! ヘルメットの着用が生死を分ける! 

健康・予防

  • 4,510
  • 4
  • 0

favicons?domain=healthpress HEALTH PRESS 2015.06.12 UPDATE

1434012682TH6yn9rY0F

(2015年6月11日 HEALTH PRESSより) 「イヤホンで音楽を聞きながら」「傘を使用しながら」自転車を運転していると取締りの対象に――。  改正道路交通法施行によって、6月1日から悪質な自転車の運転者に対して安全講習の受講が義務付けられるようになった。悪質な行為とは、信号無視や右側通行、酒酔い運転など14種類。運転者(14歳以上)が、3年間に2回以上、「危険運転」で摘発されると、講習(3時間・5700円)の受講を命じられる。もし受講しないと、5万円以下の罰金だ。

記事全文を読む

14332974500334834c0b995dbd3b646283f19fbc00

坪谷透

東北大学大学院歯学研究科 助教、博士(医学)、医師

自転車でヘルメットしていなくて死亡するのは、社会がかわれば半分くらい減らすことができそうですね!!

ヘルメット着用を努力義務ではなく、罰則付きの義務にすることは、死亡も減らすだけではなく、救急車の出動・現状でも十分忙しい救急に関わる人の過重労働・医療費、全て減るんじゃないでしょうか!!
しかもヘルメット業界は製品がバカ売れ!毎年売れる量も確保!

一石二鳥どころではない!こんなにいいことなかなかない気がしますが、なぜ努力義務のまま??

  • 4
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 14279372274c08aa32939127469cb8d4d052380108
  • 142735629321bc9a1e53423ce544e7659c1184585b
  • usericon_noimage
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です