飲み方次第では百薬の長!お酒を楽しんで健康な体をつくる「適量」って?

健康・予防

  • 1,056
  • 6
  • 1

favicons?domain=nikkancareism nikkanCare.ism(ニッカンケアイズム) 2015.06.09 UPDATE

1433837225iO3vTbAacI

(2015年06月05日 nikkanCare.ism(ニッカンケアイズム))酒は百薬の長。飲み過ぎは体に悪影響ですが、適量を守れば疲労回復・ストレス解消・メタボ解消効果抜群なんです。今回はダイエットアドバイザーの筆者が、健康な体をつくるための“お酒との付き合い方”をご紹介します。

記事全文を読む

14332974500334834c0b995dbd3b646283f19fbc00

坪谷透

東北大学大学院歯学研究科 助教、博士(医学)、医師

お酒を飲むことは、「アルコールが血管を広げて・・・」というような話だけではなく、お酒を他の人と一緒に飲み楽しい時間を過ごすことで、ストレス解消になったり、友人から健康についての情報を聞くことで、健康に有利に働くことも指摘されていますね。
飲酒もそうですが、健康のための運動も1人ではなく複数で取り組んだ方が、健康にもよいという研究もありますね。

41.運動は1人より仲間とするのがお勧め
http://cws.umin.jp/press-releases/

  • 6
  • /
  • 専門家のいいね!5
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 1427696886a93a6b2c6ce5fc1b390447504c86d211
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 14345301913cc6d30fea2729514d366c8d4b1cf1ba
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です