東京五輪に向け「罰則つき喫煙規制を」 都民の半数が支持

健康・予防

  • 1,150
  • 7
  • 1

favicons?domain=gooday.nikkei.co 日経Gooday(グッデイ) 2015.06.02 UPDATE

1433212412ywNAWiEZO4

(2015年6月2日 日経Gooday(グッデイ)より) 国立がん研究センターのがん対策情報センターたばこ政策研究部は、東京都民2375人(うち喫煙者は21.8%)を対象に実施した、東京オリンピックのたばこ対策に関する調査(2015年3月13日~16日)の結果を発表した。

記事全文を読む

14279372274c08aa32939127469cb8d4d052380108

田淵貴大

大阪国際がんセンターがん対策センター 疫学統計部 副部長 医師 博士(医学)

今回の分煙を支持したアンケートの結果は、分煙でOKという意味ではありません。分煙では受動喫煙の健康被害を防げないことが多くの研究で示されています。タバコ会社が年間何千億円という広告宣伝費をかけて、分煙にプラスのイメージを普及させた結果、日本国民は分煙でいいんだと信じこまされているのです。国民の健康を守るためには、分煙ではなく、屋内全面禁煙を広げていかなければなりません。

  • 7
  • /
  • 専門家のいいね!4
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1427876233535b13b1fccb357df853584f7cfae900
  • 1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee

この記事へのコメント

  • 東京都民2375人(うち喫煙者は21.8%)とあります。

    以下で男女別都道府県ごとの喫煙率のデータがありますが、
    http://www.mc.pref.osaka.jp/ocr/t_measures/t_measures2-1.html
    それを見ると、「喫煙者は21.8%」というのは、東京都の平均的な数字のようで、今回の調査の結果は、調査を行う側が意図して非喫煙者を多くして結果をゆがめたようではないことがうかがえ、信頼性は高いのではないかと思います。

    このコメントにいいね!する

    1

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です