患者の9割が女性!リウマチ最新治療の最前線

病気・医療

  • 1,673
  • 7
  • 0

favicons?domain=mocosuku Mocosuku 2015.05.29 UPDATE

1432808979UrkykltTRr

(2015年05月26日 Mocosukuより) 「関節リウマチ治療の進歩と次なる治療ゴールの重要性~日本を含む世界8か国での関節リウマチ患者の治療実態調査も発表~」と題したセミナーが、2015年5月15日帝国ホテルで開催されました。 本日は、そのセミナーにおいて、日本リウマチ学会専門医 松原メイフラワー病院院長 松原司医師が行った、関節リウマチの最新治療状況についての説明をご紹介します。

記事全文を読む

1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af

奥原剛

大学病院医療情報ネットワーク研究センター 東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野 特任助教 MPH(公衆衛生専門職)

リウマチはこの記事にもあるように、早期発見・早期治療で進行を抑え込むことが大事です。ですが、近所の整体などに行って「四十肩ですね」などと言われて、発見が遅れる方がいます。気になることが出たときに相談できる、かかりつけ医を持っておきましょう。朝の体のこわばり、左右対称の関節の痛み(つまり両肩、両肘、両膝など)などがリウマチの特徴です。気になる症状がある場合は、かかりつけ医に相談してみてください。

  • 7
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 1432196981e1b4cfc8f36f0396286bfb56f7a81276
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • 1431490353MqF78Rp5oN
  • 1433292431RArrbch4e5
  • 14321155214d5f211a3ccf8de354db026be40af97a

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です