「5歳までにピーナッツを食べさせるべし」、アレルギーが激減、有力医学誌で報告

出産・育児

  • 963
  • 14
  • 1

favicons?domain=www.mededge Medエッジ 2015.05.22 UPDATE

1432271399lbRIk7LEr5

(2015年3月3日 Medエッジより) 赤ちゃんの時期にピーナッツを食べ始めると、ピーナッツアレルギーになる可能性が減ることが明らかになった。  英国の研究グループが世界でもトップクラスの医学誌に報告したもので、国際的に与えるインパクトも大きそうだ。

記事全文を読む

1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

近藤尚己

東京大学 大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 保健社会行動学分野 准教授 医師 社会疫学者

母乳、たまご、ピーナッツ、小麦・・小さいお子さんを持つ親の中には、「食べるな」という医者がいるかと思えば、「どんどん食べろ」という医者もいたりと翻弄されている方も多いのではと思います。

この研究はかなり厳密にデザインされた重要なものですが、一つの研究だけでは、広く「おススメ」できる基準を作るための証拠を確立できません。地域、食べる量、年齢など、条件が変わると結果が変わるかもしれませんし、今回はたまたま偶然効果があるように統計的に出てしまっただけかもしれないからです。お金も時間もかかりますが、地道にこのような研究が蓄積し、「まとめ」の評価をすることで、科学的な「結論」が出されます。早く出てほしいですね。

  • 14
  • /
  • 専門家のいいね!8
  • 1459826841e8cc4f5c199acaaff73c32a15866b90c
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af
  • 142735085000caa3fbdf789c1202e7a082a746ac31
  • 1427876233535b13b1fccb357df853584f7cfae900
  • 1427696886a93a6b2c6ce5fc1b390447504c86d211
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 1432196981e1b4cfc8f36f0396286bfb56f7a81276
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

  • 学者としては、近藤尚己さんのおっしゃる通りだとは思います。
    しかし一方で、現実社会の該当する年齢の子どもを持つ親にとっては、どちらを”信じる”にせよ、「早く食べさせるのか」「待つのか」のどちらかの決断を迫られるのが現実ではないでしょうか。
    もし初めて幼い子供にピーナッツを食べさせるときには、
    ・医療アクセスの良いところ
    ・大人の手・心に余裕がある状況
    が良いのではないかと思います。

    このコメントにいいね!する

    1

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です