眠れない脳が悲鳴を上げる? 睡眠障害による国内の経済損失は3.5兆円!

睡眠

  • 1,003
  • 3
  • 0

favicons?domain=healthpress HEALTH PRESS 2015.05.21 UPDATE

1432195961JaflqiIwKK

(2015.05.16 HEALTH PRESSより) 睡眠不足がもたらす、こんなセンセーショナルな調査がある。日本大学医学部の内山真教授(精神医学)が、勤労者の不眠症など睡眠に関わる問題が日本経済に及ぼす損失をはじきだした。

記事全文を読む

1427696886a93a6b2c6ce5fc1b390447504c86d211

長嶺由衣子

千葉大学予防医学センター 環境健康学研究部門 大学院 医学研究院 環境健康科学講座 公衆衛生学 特任研究員 医師

2014年に出たOECD28カ国の睡眠時間比較で,日本は男性最下位,女性下から3番目でした.生産年齢人口(働いている人)だけに限ると,平均睡眠時間は6時間台というデータも目にしたことがあります.
世界的に見ても,日本人は眠っていない国民であることがわかります.
睡眠時間は就労時間に反比例して短くなるでしょう.
睡眠の効果については現在様々な観点から研究が進んでいます.働き盛りや若いうちは,「寝ないことを自慢する」時期もあるかもしれませんが,きちんと休息を取らないと,仕事にも心にも体にも脳にも悪いことは間違いないですね.
しっかり睡眠を取れるようなスケジュール管理を日々目指しております...笑

  • 3
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です