「自分は五月病かも」そう思ったときの3つのNG:もしかして五月病?と思ったら

メンタル

  • 974
  • 3
  • 0

favicons?domain=gooday.nikkei.co 日経Gooday(グッデイ) 2015.05.19 UPDATE

14315990667HnEzJJlPx

(2015年5月14日 日経Gooday(グッデイ)より) 人事異動や入社など、環境が大きく変わる4月。そしてその環境にようやく慣れてきたころに出てくる「出社するのが辛い」「自分はこの職場に合わないんじゃないか」…というモヤモヤとした悩みや意欲の低下、体の不調は総じて「五月病」と呼ばれる。これまでは一過性のもの、とされてきたが、放置すると悪化し、仕事の意欲が低下したままになることも。今回はセルフケアについてまとめる。

記事全文を読む

1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af

奥原剛

大学病院医療情報ネットワーク研究センター 東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野 特任助教 MPH(公衆衛生専門職)

五月病を「セルフコントロールの力が枯渇している状態」(制御資源モデル)だとすると、休日で大事なのは「セルフコントロールをしないこと」です。なので、この記事の「3日間何もせずに寝倒す」は理想的な休み方ですね。記事では「はしゃぎ系のストレス発散はNG」とありますが、これもセルフコントロール力が枯渇している時には、良い考え方だと思います。身支度をして、時間通りに、待ち合わせの場所に行き、人に会うという行為も、セルフコントロールを必要としますからね。あー、僕も3日間寝倒したい!

  • 3
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です