働き盛りの男性こそ「ビタミンC」でストレス撃退:知ってトクする栄養学

食事

  • 1,821
  • 2
  • 0

favicons?domain=gooday.nikkei.co 日経Gooday(グッデイ) 2015.05.11 UPDATE

1430984801Y5jTMKvyXa

(2015年5月7日 日経Gooday(グッデイ)より) いろいろな健康法やダイエット法が流行っては廃れていく昨今。情報が多すぎて「何をどれだけ食べたらいいか」がわかりにくい時代。だからこそ、栄養の基本のキを押さえておきましょう。今回のテーマはビタミンCです。

記事全文を読む

1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af

奥原剛

大学病院医療情報ネットワーク研究センター 東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野 特任助教 MPH(公衆衛生専門職)

「ビタミンCが、がんを予防する」という記述は誤解を招きますね。この記事はサプリの摂取を勧めているわけではないですが、記事のトーンとしてサプリを飲んだ方がいいと受け取る人もいるのではないでしょうか。

世界がん研究基金とアメリカがん研究協会による「がん予防のための10の指針」には、「がん予防のためにサプリメントは使わないこと」と書いてあります。
http://www.aicr.org/reduce-your-cancer-risk/recommendations-for-cancer-prevention/
また、68件の試験、計約23万人のデータを解析したところ、ビタミンCなどの抗酸化ビタミン剤を飲んでも死亡率が下がらないだけでなく、ビタミンA、ビタミンE、βカロチンでは“死亡率が上がった”という結果もあります。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17327526

こういうこと、サプリメントの会社は口が裂けても言わんですよね。怖わー。

なので、この記事が言っているように、サプリを買う前に、野菜、イモ類、果物を、煮汁ごと積極的に食べましょう。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • 1470733581miF6Lf0Sjl

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です