離乳食の開始が遅れると、急性リンパ性白血病のリスク上昇、生後6カ月が節目

出産・育児

  • 2,130
  • 2
  • 0

favicons?domain=www.mededge Medエッジ 2015.05.10 UPDATE

1430967712cAR4KSKIXr

(2015年5月5日 Medエッジより) 離乳食の開始が、生後6カ月より遅くなると、1カ月遅れるごとに7%の割合で赤ちゃんの急性リンパ性白血病(ALL)のリスクが増大する可能性があると分かった。  米国のテキサス大学オースチン校の研究グループが、米国がん学会2015年次会議において、2015年4月20日に報告した。

記事全文を読む

143130910655d2b7963799d3a3941cdde62b3ad021

村上慶子

帝京大学 医学部 衛生学公衆衛生学講座 助教 MPH(公衆衛生学修士) 博士(医学)

最後の一行、
>なお、兄や姉がいる場合には、離乳食を始めるのが遅くなっても急性リンパ性白血病のリスクとは関連しなかった。
が気になりました。免疫システムの問題なら、兄や姉がいても、リスクとなるはずでは?
学会発表とのことなので、はやく論文化されたものを読みたいです。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です