インフルエンザ、ペース配分失敗…近くて遠い「8kmラン」:走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~

スポーツ

  • 806
  • 4
  • 0

favicons?domain=gooday.nikkei.co 日経Gooday(グッデイ) 2015.05.21 UPDATE

1430384624oDlghxQ3DV

(2015年4月30日 日経Gooday(グッデイ)より) 真鍋未央コーチの指導の下、3カ月半かけてようやく5kmを走れるようになったアラフォー編集部員、カメ子。初めてのレースも完走し、一気に波に乗ったかに見えたが、インフルエンザでダウンしたことをきっかけにリズムが崩れ、ずるずると停滞モードに…。

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 医学医療系 准教授 博士(体育科学)

週1回のランニングでフルマラソンを完走しよう!という企画。記事中のランニング中に知人と会ってしまい、ついついペースアップ、後にばてる、というのは、よくありますね~。マラソン大会でも、試合となると、ついついいつもよりハイペースになりがち。フルマラソン完走のコツは、周りに惑わされず、マイペースで走ること。頭では分かっていても、実際には難しいんだな、これが。

  • 4
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • 14321155214d5f211a3ccf8de354db026be40af97a
  • 1427272680237c8678367d5fcf60a0c5cab9e115ad
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です