イメージするだけで筋力アップ! 心と体が密接に関連しているメカニズムを解明?

メンタル

  • 1,908
  • 8
  • 1

favicons?domain=healthpress HEALTH PRESS 2015.04.29 UPDATE

1430095671bAw9J1Cbf3

(2015年4月4日 HEALTH PRESSより) 現代のスポーツアスリートにとって、イメージトレーニングは欠かせないものとなっている。オリンピック選手が「表彰台で金メダルをもらう自分をイメージしてトレーニング」と、インタビューに応じている場面をよく見聞きする。

記事全文を読む

1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af

奥原剛

大学病院医療情報ネットワーク研究センター 東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野 特任助教 MPH(公衆衛生専門職)

アインシュタインは「光と同じ速度で光を追いかけたら光はどう見えるか」をイメージして特殊相対性理論を考え、湯川秀樹は「素粒子がキャッチボールをする」のをイメージして中間子の存在を考えました。

運動競技や楽器演奏に関する35件の研究をまとめたメタ分析によると、頭の中で行うリハーサルには、身体的動作を伴うリハーサルの約70%の効果があります (Driskell et al., 1994)。イメージの力って大きいんですよね。

そのメカニズムは、心理学では、「イメージによって知識が記憶から取り出されやすくなるから」だと考えられていて、「行動表象の活性化」とか「利用可能性ヒューリスティック」と呼ばれています。

  • 8
  • /
  • 専門家のいいね!4
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 14264914291c1b81d1c179b677be464f4299d40394
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • usericon_noimage
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

  • トレーニング科学の分野では、意識性の原則、は良く知られた言葉です。筋力トレーニングをおこなう際、使う筋肉を意識することで、トレーニング効果が上がることを意味しています。しかし、そのメカニズムを解明するとなると、なかなか大変な研究になります。それにしても、イメージの力、恐るべしですね。イメージの力で、人生も変えられる?!

    このコメントにいいね!する

    1

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です