野菜摂取量、まさかの全国最下位 愛知県民に諸説あり

食事

  • 3,426
  • 9
  • 3

favicons?domain=www.nikkei 日本経済新聞 2015.05.12 UPDATE

14295990178HD9PQKZF1

(2015年4月19日 日本経済新聞より) 温暖な気候に恵まれた知多半島などを中心に全国有数の野菜の産地として知られる愛知県。それなのに、県民の野菜摂取量は全国最下位――。厚生労働省のそんな調査結果が県内の行政機関や民間企業に衝撃を与えている。野菜摂取量の不足は健康にも影響を及ぼしかねない。官民で、愛知県民の野菜不足克服に向けた取り組みが始まっている。

記事全文を読む

1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af

奥原剛

大学病院医療情報ネットワーク研究センター 東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野 特任助教 MPH(公衆衛生専門職)

生活習慣は、地理、文化、景気など、いろんな要因から影響を受けるんですね。だから地域の生活習慣を良い方向へ変えるには、いろんな視点からのアプローチがあるわけですが、僕らは「ランキング」が大好きなので、「⚪︎⚪︎県は最下位!」とアラームするのは、良いきっかけづくりですね。

  • 9
  • /
  • 専門家のいいね!6
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 1427876233535b13b1fccb357df853584f7cfae900
  • 14264914291c1b81d1c179b677be464f4299d40394
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 14279372274c08aa32939127469cb8d4d052380108
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です