肥満を防ぐファストフード店のメニュー、書くと良いのは「歩く時間」「歩く距離」

健康・予防

  • 1,678
  • 9
  • 2

favicons?domain=www.mededge Medエッジ 2015.04.13 UPDATE

14288851965N1ydkLaxM

(2015年2月15日 Medエッジより) 米国では食物のカロリーを計算してメニューに書き添えるレストランが多いようだ。  このたび肥満を防ぐ、メニューの作り方について検証が行なわれた。書き添える内容次第で頼むカロリーが変わるようだ。

記事全文を読む

1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af

奥原剛

大学病院医療情報ネットワーク研究センター 東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野 特任助教 MPH(公衆衛生専門職)

「カロリー+消費に何分間歩く必要があるかを表示」のグループは、注文した食事のカロリーが最も低かったという結果。その要因は、何分歩くかは「具体的にイメージしやすいから」でしょう。イメージしやすい情報は、理解と記憶と行動を促します。こういう取り組み、広めましょうよ。

ちなみに、「カロリー+消費に必要な歩く距離」のグループは、「カロリーだけを表示」のグループより、注文カロリーが高かった。(なので記事のタイトルはミスリーディングです。)「距離」の効果が弱かったのは、歩く距離(マイル)数はイメージしにくいので、情報処理に負荷がかかり、判断力が鈍るからではないかしら。この点も興味を引かれました。

  • 9
  • /
  • 専門家のいいね!5
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 14264914291c1b81d1c179b677be464f4299d40394
  • 14271241394689eba202521800e0ec3df3bc7d4cf0
  • 1427272680237c8678367d5fcf60a0c5cab9e115ad
  • usericon_noimage
  • 1429131345XR5ivW3dIQ

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です