飲酒運転の衝突事故防止に酒税の値上げが効果、米国で年間数千人の事故死を予防か

健康・予防

  • 1,502
  • 10
  • 1

favicons?domain=www.mededge Medエッジ 2015.04.13 UPDATE

1428655156dywkzqrl7P

(2015年4月9日 Medエッジより) 米国・イリノイ州で酒税を値上げしたところ、飲酒による自動車衝突事故が減少し、交通事故死の減少につながる可能性が示された。  米国・フロリダ大学の研究グループが、アメリカン・ジャーナル・オブ・パブリックヘルス誌2015年3月号オンライン版で報告した。

記事全文を読む

1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

近藤尚己

東京大学 大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 保健社会行動学分野 准教授 医師 社会疫学者

米国はかつて酒の販売を禁ずる禁酒法という厳しい法律で規制しようとして大失敗しました。厳しくしすぎると、地下に潜って違法行為を続ける人が増えるだけ。酒税は、酒の販売も飲酒も禁じはしないけど、酒を買うという選択をしにくくさせるようにそっと消費者を後押し(ナッジ)する戦略。行動科学的にも理にかなっています。こういう研究がどんどん出てきてほしいです。一方で、アルコール中毒患者の場合、酒を買わずにいられないため酒税をあげると家計が破綻しやすくなるので別のケアが必要。これらはたばこ税も同じです。世の中にいる様々な背景を抱えている人たちに思いを巡らし、具体的に対応しつつ、このような(誰に対しても恩恵がある)普遍的な対策を進めていけるといいですね。

  • 10
  • /
  • 専門家のいいね!6
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 14279372274c08aa32939127469cb8d4d052380108
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1427876233535b13b1fccb357df853584f7cfae900
  • 14264914291c1b81d1c179b677be464f4299d40394
  • 1427272680237c8678367d5fcf60a0c5cab9e115ad
  • usericon_noimage
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • 1429131345XR5ivW3dIQ

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です