太りにくい体づくりの新常識!「胆汁酸ダイエット」実践のための杜仲茶活用レシピ

ダイエット

  • 811
  • 5
  • 0

favicons?domain=wol.nikkeibp.co 日経ウーマンオンライン 2015.05.02 UPDATE

1428654483cYcvTz7oIG

(2015年4月8日 日経ウーマンオンラインより) よい「胆汁酸」を体内に増やすことによってエネルギー代謝を高める「胆汁酸ダイエット」。この胆汁酸を効率よくはたらかせる有効成分の一つとして、杜仲の葉に含まれる「アスペルロシド」という成分が発見された(詳しくは前編「ダイエットの新常識!?太りにくい体づくりのカギを握る「胆汁酸」って?」)この成分がどのようにダイエットをサポートしてくれるのか? 早くから杜仲の可能性に着目して研究開発に携わってきたという小林製薬株式会社中央研究所・平田哲也さん(薬学博士)に聞いた。

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 医学医療系 准教授 博士(体育科学)

杜仲葉について詳しくはありませんが、この記事のデータを見ると、高脂肪食によって増える脂肪重量を抑える効果があるようです。注意点として、ラットを対象とした実験であり、ヒトで効果があるかは分からないことと、「脂肪が減る」のではなく、「脂肪が増える量が抑えられた(脂肪は増えている)」ということです。くれぐれも「飲めばやせる」と勘違いしないように。

  • 5
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1427272680237c8678367d5fcf60a0c5cab9e115ad
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です