春近し!日光浴で健康な体をつくろう!

健康・予防

  • 951
  • 6
  • 0

favicons?domain=health.goo.ne gooヘルスケア ニュース 2015.05.03 UPDATE

1428562425bHlrFTPq5h

(2015年3月28日 gooヘルスケア ニュースより) 紫外線を浴びることでシミやそばかすになることを恐れ、日光を避けた生活を送っていませんか? 確かに美白のためには紫外線は大敵ですが、日光をあまりに避けすぎると、かえって健康を害するリスクが…。健康のためにも、適度に日光に当たることは必要です

記事全文を読む

142735629321bc9a1e53423ce544e7659c1184585b

稲田 晴彦

筑波大学 医学医療系 福祉医療学分野 助教 医師 日本医師会認定産業医 博士(医学) ※2015年7月末まで

地域、季節、時間帯によって、充分な量のビタミンDを合成するために必要な日光浴時間は異なります。国立環境研究所が目安を発表していますが、関東ではごく短時間でよいようです。
国立環境研究所サイトはこちら

  • 6
  • /
  • 専門家のいいね!4
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 1427876233535b13b1fccb357df853584f7cfae900
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af
  • 1427272680237c8678367d5fcf60a0c5cab9e115ad
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です