「従業員」も「経営」も健康に! 経産省と東証が「健康経営銘柄」を発表

健康・予防

  • 581
  • 7
  • 1

favicons?domain=apital.asahi 朝日新聞デジタル(アピタル) 2015.05.17 UPDATE

(2015年3月30日 朝日新聞デジタル(アピタル)より) 投資の初心者に参考にしてもらおうと、東京証券取引所が発表している「テーマ銘柄」の一環。すぐれた特許を持つ企業を取り上げた「特許価値」、女性の活躍に注目した「なでしこ銘柄」などに続き、今回初めて「健康」をテーマに据えました。 すべての上場企業に対して「従業員の健康」に関するアンケート調査を行い、取り組みを評価。有識者による「『健康経営銘柄』基準検討委員会」(座長:森晃爾・産業医科大教授)での検討を経て、22社を「健康経営銘柄」に選びました。 [※HEALTH NUDGE2015年4月20日に掲載した記事を再掲載しています]

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 体育系 准教授 博士(体育科学)

「健康経営銘柄」、従業員の健康を守るための取り組みを進めている企業が選ばれており、とても良い取り組みだと思います。個人の努力だけでは、なかなか国全体の健康レベルは上がりません。会社からのサポートがあれば、さまざまな健康的な取り組みを実践できる人も増えると思います。こうした取り組みが、より多くの企業に広がると良いですね。

  • 7
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 1427272680237c8678367d5fcf60a0c5cab9e115ad
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • usericon_noimage
  • 1431954742wmvRaXnApG
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です