新型コロナ感染症:アイコスのような「新型タバコ」にも重篤化リスクが

病気・医療

  • 690
  • 2
  • 1

favicons?domain=news.yahoo.co Yahoo!ニュース 2020.04.29 UPDATE

 流行が続く新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染症(COVID-19、以下、新型コロナ感染症)だが、世界中で喫煙者は感染すると重症化するという警告が続出している。では、アイコスや電子タバコのような新型タバコに切り替えればリスクは下げられるのだろうか(この記事は2020/04/28の情報に基づいて書いています)。 喫煙で重症化するこれだけの証拠  喫煙と新型コロナ感染症の重症化の関係について、WHOは「喫煙はCOVID-19にかかった際に重症化させるリスクがある」との事務局長談話を出し、ECDC(欧州疾病予防管理センター)は喫煙が新型コロナ感染症の感染と重篤化のリスクを高めると警告している。また、日本呼吸器学会は「新型コロナウイルス感染症とタバコについて」という声明の中で、喫煙は重症化の最大のリスクとしている。

記事全文を読む

14279372274c08aa32939127469cb8d4d052380108

田淵貴大

大阪国際がんセンターがん対策センター 疫学統計部 副部長 医師 博士(医学)

新型コロナウイルス問題でもちきりです。それに便乗しようというよりは、本質的な話として喫煙問題を取り上げたいと思います。
喫煙していると新型コロナウイルスに感染しやすくなり、重症化しやすく、死亡しやすくなります。新型コロナウイルスの蔓延防止・重症化予防のためにも禁煙・受動喫煙の防止を推進してほしいと思います。
そういう報道がないので、気付いていない人が多くいますが、毎日約300人が喫煙が原因で死亡しています。本来は、新型コロナウイルス問題にかかわらず、禁煙や受動喫煙の防止が重要なのです。
ですが、やはり今は新型コロナウイルス問題が気になりますよね。ニコチンの作用により免疫機能が低下しますから、加熱式タバコなども危険です。すべてのタバコを止める契機にしてほしいと思っています。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

  • 「毎日約300人が喫煙が原因で死亡しています」との確証に満ちたご発言ですが、死亡診断書の原因欄に「喫煙または受動喫煙」と書かれたペーパーをご開示いただけないでしょうか?
    それで喫煙者は全員屈服させられます
    ぜひよろしくお願いいたします

    このコメントにいいね!する

    0

コメントする

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です