“思ってたんとちが―う!”の連続、全力ママのリアル過ぎる育児漫画に「共感しかない」

出産・育児

  • 242
  • 2
  • 0

favicons?domain=beauty.oricon.co eltha 2019.08.16 UPDATE

育児で直面する“あるある”をイラストにし、世の多くの母親たちの共感を呼んでいるヤマダモモコさん(@yamadachiko)。フルタイムで勤務しながら3歳の息子を育てるヤマダさんの絵日記は、コミカルタッチの絵と思わずクスっとしてしまうシュールな内容が特徴的。子供にトイレの鍵を開けられたり、雨の日に息子を担いで闊歩したりと、全力で育児をする姿に、「めちゃくちゃ分かる!」「共感しすぎて吹いた」など、たくさんのコメントが。育児イラスを描き始めた経緯と、今後の展望とは?

記事全文を読む

14470668971477880a6ccd276940fee5df6833d2c2

松下綾

薬剤師 医科学修士

産後ママの奮闘ぶりがコミカルに描かれていますね!こんな風に産後は大変なんだということを出産を経験した人にも、してない人にも広く知ってもらえるきっかけになりとても良いですね!私自身も出産を機にこんなにも生活が変わるのかとびっくりした経験があります。しかし「出産は幸せなことなので、大変なことは母なら乗り越えて当然」という周囲のプレッシャーから、弱音を吐くことができず苦しめられることもあります。
産後はホルモンバランスの急激な変化で、精神的に不安定になりやすいことや「産後うつ」は誰でもなる可能性があるということを、広く知ってほしいですね。
さまざまな家庭環境の人が働く現代では、子育て世代のことを知ってもらうきっかけになり、このような発信はとても良いのでは?!
医学的なコメントはできませんでしたが…面白い記事でした。一つだけ医学的なコメントができるとすれば、シラミで頭皮ソムリエになった際には、薬局に相談してくださいね。駆除のシャンプーと、シーツの洗濯方法をご案内できます。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です