新型タバコのあらゆる「疑問」に答える一冊 『新型タバコの本当のリスク――アイコス、グロー、プルーム・テックの科学――』が発売に

健康・予防

  • 490
  • 5
  • 0

favicons?domain=www.excite.co エキサイト・ニュース 2019.03.15 UPDATE

1552641278QkVmOiS9sq

タバコ問題研究の第一人者が執筆 津川友介氏(UCLA医学部助教授)が推薦 株式会社内外出版社(東京・上野/代表取締役社長:清田名人)は2019年3月12日、医師・田淵貴大氏(大阪国際がんセンター)の著書『新型タバコの本当のリスク――アイコス、グロー、プルーム・テックの科学――』を発売します。 書籍の発売を記念して、著者の田淵貴大氏に行った出版記念インタビューをお届けします。 ◆「新型タバコは低リスク」は大きな誤解 ――外を歩いていると、アイコスやグローなど新型タバコを吸っている人をよく見かけるようになりました。

記事全文を読む

14279372274c08aa32939127469cb8d4d052380108

田淵貴大

大阪国際がんセンターがん対策センター 疫学統計部 副部長 医師 博士(医学)

おかげさまで、本を出版できました。
タバコ会社への忖度が横行している出版業界にもかかわらず、タバコ問題を伝える書籍を出版することができましたので、なんとかして多くの人に情報を届けたいと考えております。
 ここのコメント欄でも、FacebookでもTwitterでも読者の皆さんの質問にどんどん回答していきたい、タバコ問題への理解を向上させていきたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。超我田引水ナッジで恐縮です。この本の収益は、社会をよくするための活動経費としてしか使わないと約束します。

  • 5
  • /
  • 専門家のいいね!3
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 1437467966ae49bd8bd6234b413a1bf3949e6d4fe4
  • 1447395394abc6e563a9f5b1a6ead1f3eecf05dfd5
  • usericon_noimage
  • 1429131345XR5ivW3dIQ

この記事へのコメント

コメントする

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です