昼食後「すぐの歯磨き」は完全に逆効果

健康・予防

  • 234
  • 2
  • 0

favicons?domain=president プレジデントオンライン 2019.01.28 UPDATE

154857904625IPfrkEcm

ノーベル医学生理学賞の受賞で注目を集めた新しいがんの免疫療法。がんだけではなく、身近な病気でも新しい治療法や薬が次々と現れている。いつも通っている病院での治療は果たして最先端のものなのか。「虫歯」について医師に話を聞いた――。

記事全文を読む

1463400580b82d567289a5f6abc7c82c40d7f48b38

松山祐輔

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 国際健康推進医学分野 歯科医師 博士(歯学)

生物学的なメカニズムとしてはあり得る話ですが、根拠となるヒトを対象とした研究はまだ少ないのが現状です。
オレンジジュースやコーラなど酸性の食べ物、飲み物を食べたあとは口をゆすぐなどし、歯磨きのときには歯の表面の再石灰化を助ける働きもあるフッ化物入りの歯磨き粉を使うのが歯を守ることにつながるでしょう。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です